アフィリエイト記事の書き方【成約しやすくなるコツを公開します】

ブログでアフィリエイト記事の書き方と成約しやすくなるコツを紹介します。

ブログ初心者の方やアフィリエイトで成約率を上げたい方はぜひ試してみてください。

 

ライティングスキルはブログを大きくしていく上で必須スキルだと思いませんか?

勉強して身につけると応用の利くスキルなのでコスパがいいです。

 

ブログ初心者がライティングスキルを身につけて7ヶ月で50記事書いて得た収益やノウハウを紹介する記事があるのでよかったらこちらも参考にしてください。

 

スポンサーリンク

アフィリエイト記事の構成

 

まずは記事構成を紹介します。

 

導入文→アフィリエイト商品の紹介→商品のメリットとベネフィット→紹介する根拠→商品や情報の深掘り

 

導入文

導入文では記事を読むと解決する悩みや得られる情報を明確に示します。

ユーザーから親しみを持ってもらえるように共感を示す内容を書くことも効果的です。

 

アフィリエイト商品の紹介

いきなり紹介するのは違和感があるかもしれません。

しかし、記事を最後まで読んでくれる人って意外と少ないんです。

紹介する前に離脱されると意味がないので、できるだけ前半に紹介するようにしましょう。

 

商品のメリットとベネフィット

商品のメリットは書くけどベネフィットを書かないことが多いと思います。

ベネフィットとはメリットを受けてどう変われるのかを言います。

詳しくは下で書きたいと思います。

 

紹介する根拠

自分が体験したことある場合は体験談として書きます。

その時に感じたことや魅力を伝えましょう。

 

商品や情報の深掘り

商品に対してお得なことや役立つ情報を深掘りして書きます。

 

商品が成約しやすくなるには?

いきなり文章を書かない

準備で文章の成約率が左右されると言っても過言ではありません。

 

誰に対して書くのかはっきり決める

まず、誰に対しての記事なのかはっきりさせましょう。

 

例えば、校長先生の話ってほとんど人が聞いていませんよね。

それはみんなに対して話しているからです。

自分には関係ないと感じてしまいます。

 

もし、「1年1組の佐藤さん今日は元気よく挨拶をしていて感心しました。」

と校長先生が話すと佐藤さんは集中して校長先生の話を聞きますよね。

 

それは記事でも同じです。

読んだ人全員に対して書く記事は誰にも刺さりません。

 

年齢・性別・価値観・趣味などによって、読む人の心に刺さる表現方法も変わってきます。

なるべく詳細に誰に対して書く記事なのか決定しましょう。

 

自分の書きたい内容で書かない

書くべき内容は読む人の中にあります。

相手がどんな情報がほしいのかどんな言葉が刺さるのか想像してみましょう。

 

同じお金に関することでも年齢によって興味・感心が違います。

 

20代なら、将来お金を稼ぐための自己投資について興味があるかもしれません。

30代・40代なら、マイホームや子供の教育資金について興味があるかも。

50代・60代なら老後の資金や年金について心配です。

 

同じお金のことをフックにしても相手によって書く内容が変わってきます。

 

スポンサーリンク

成約しやすい記事を書くコツ

アフィリエイト記事を書く時のコツを紹介します。

 

ベネフィットを書く

例えば、動画編集に関するオンライン講座に入ってもらうように紹介する記事を書く場合

 

現役の映像クリエーターからスキルを学びませんか?

このオンライン講座を受けると、編集技術がプロに近づきます。

副業で動画編集の収入を得るにはぴったりなオンライン学習です。

 

 

メリットを受けてどう変われるのか、未来を想像させるようにベネフィットを書きます。

伝える相手の心の中を読んで響くフレーズを使い分けましょう。

 

想像力を掻き立たせる文章にする

車のCMは時間の関係もあると思いますが、性能やメリットってあまり紹介されません。

例えば、絶景の海岸線を風を感じながら走り抜けて、最後に企業名だけ言うみたいなCMをよく見ます。

 

人は感情でモノを買って理論で正当化する性質を持っています。

メリットで押し売っても買いたいとは思いません。

 

それよりも大切なことは、メリットを受けて自分がどうなるのかを想像させる文章を書くことが大切です。

 

例えば、車のセールスライティングなら、

かっこいい車を買って、週末に女の子とデートをしている自分を想像させるような文章。

友達と旅行や趣味を楽しんでいる自分を想像させる文章。

 

こう言った想像力を掻き立てられる文章を書くように意識しましょう。

 

ライティングスキルを高める

ブログを書く上で本当に役に立った本を紹介します。

 

 

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則は、セールスライティングの全てが詰まっている本です。

少し値段は高いですが、この価格を払ってでも読む価値はありました。

アフィリエイトで稼ぎたいと思う方はぜひ読んでみてください。

 

この著者はアメリカで生涯コピーライターとして、実験を重ね売れる文章について追求してきた人です。

その何十年という経験と実績がたった一冊読むだけで全て勉強できるのに使わない手はないと思います。

 

 

 

人を操る禁断の文章術は、メンタリストDaiGoさんが書いた本です。

心理学を元に科学的な観点から文章の書き方を教えてくれます。

人が何に惹かれるのか、どういったことを書けば人は揺れ動くのか勉強することができます。

 

文章がこの世からなくなるのは考えづらいので、ライティングスキルは一生モノだと思います。

スキルを勉強して、アフィリエイト記事やツイッターなどでどんどん試してみましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

アフィリエイト記事の書き方や成約しやすくなるコツについては以上です。

文章は奥が深く正解はありません。

スキルを学んで検証して、自分なりにアレンジしてみるのも楽しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)