【オンライン学習】動画編集の勉強方法はUdemyがおすすめ!

 

動画編集の勉強しようと思っているけど、どのようにして勉強しようか迷っている方に、おすすめの動画編集の勉強方法について紹介します。

 

テキストを購入して勉強しても分かりづらかったり、効率よく勉強できないこともありますよね。

紹介するオンライン学習は、実際に勉強してスキルアップの近道になり、自信を持っておすすめできる講義です。

 

身につけられる動画編集スキル・勉強してみての感想・メリットやデメリットについて参考にしてもらえたらと思います。

これから映像クリエーターの需要はどんどん増えてくるので今のうちに、稼げるスキルに自己投資しておく価値ありです。

 

スポンサーリンク

動画編集の勉強方法はUdemyがおすすめ!

Udemyとは?

Udemyとは、スキルを持っている講師と勉強したい生徒を繋ぐプラットフォームサービスです。

日本の運営はベネッセが行なっていて、日本人の講師も多く在籍しています。

 

おすすめの動画編集の講義とは?

OMOKAGE TV 森田さん

フリーランスとして活躍されている現役の映像クリエーターです。

講義内容は、初心者でも分かりやすく基礎から学べます。

全く動画編集したことなくても、1からレクチャーされるので安心してください。

 

編集ソフトはAdobe Premiere Proを使っての動画編集です。

この動画編集の講義を受けると、YouTubeの動画編集など一通りできるようになります。

受講者数10,000名を超えるベストセラー講師なので、スキルの質が高い講義を受けられます。

 

OMOKAGE TV 森田さんの講義を勉強したい方は、業界最先端の動画制作テクニックを制覇!Adobe Premiere Pro オンライン講座からご覧ください。

 

スポンサーリンク

講義で勉強できること

OMOKAGE TV 森田さんの講義で勉強できること

  • 基本的な操作方法
  • カット編集
  • テロップの入れ方
  • BGMの編集
  • グリーンバックの合成方法
  • カラー補正
  • アニメーション

 

基本的な操作方法

Premiere Proの編集ソフトは多機能で、様々な動画編集をすることができます。

 

初めは編集画面を見た時、どこで何をするのか理解できないと思います。

講義では初歩の編集画面の役割や使い方を分かりやすく解説してくれます。

 

カット編集・効率的やり方

動画素材のカット編集の方法や効率的なカットのやり方について勉強できます。

他にも、ワイプの編集やエンドロールを一発で作る編集など、ブライダル映像に役立ちそうなテクニックも勉強できます。

 

テロップの入れ方・フォントの変更方法

テロップを背景と同化させないテクニックやテロップを読ませるテクニックは、YouTubeの編集に役立ちます。

 

Premiere Proでテロップのフォントを変更できることを知りませんでした。

フォントの数は15,000を超えて、その中から無制限に使用できる方法が勉強できます。

 

BGMの入れ方・編集方法

人が話している時は、BGMを小さくする方法など細かいテクニックも勉強できます。

ノイズ除去の編集方法を知っておけば、素材にノイズが入った時に撮り直ししなくても編集で除去できます。

 

グリーンバックの合成方法

グリーンバックで撮影した人や物をくり抜いて合成する方法が勉強できます。

ゲーム実況やCGアニメを作れるなど、ワンランクアップな動画編集をすることができます。

 

カラー補正

白とびした映像や影になってしまった映像を補正する方法です。

その他にも、素材の色味を変えたりレトロ風や映画風にしたりなど、動画のアクセントになるテクニックを勉強できます。

 

アニメーション

テロップを動かしたり、画像を動かしたりと基本的なアニメーションを勉強することができます。

質の高い動画編集には、アニメーションは必須です。

観ていて飽きさせない動画編集をすることができます。

 

受講料金

受講料金は、講義ごとに異なっていて数千円〜数万円のものまで幅広いです。

頻繁にセールをやっているので、時期を選んで購入することをおすすめします。

 

テキストと同じぐらいの価格で受講できコスパは最高です。

 

もし、講義の質や習得できるか不安な方は、30日間返金保証があります。

勉強してみて理解できない・買って損したと感じる場合は返金してもらいましょう。

 

Udemyのメリット・デメリット

メリット

  • 一度購入すると無期限に受講できる。
  • スマホやタブレットからでも視聴できる。
  • 現役のクリエーターからスキルを学べる。
  • 講師に直接質問ができる。

 

デメリット

  • 講義が多すぎて、どの講師がいいのか分からない。
  • モチベーション維持が難しい。

 

講義の種類は他にも色々あり、生徒からのレビューが高いものを選んだら間違いないかなと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

おすすめの動画編集の勉強方法については以上です。

Udemyの動画編集の講義は、講義を観ながら一緒に勉強できるので習得が早いです

価格も安価でテキストを買うよりも安く、かつ勉強しやすいのでコスパはいいと思います。

 

OMOKAGE TV 森田さんの講義は、初心者の方におすすめです。

現役のクリエーターさんなので、色々なテクニックが学べて大変勉強になりました。

生徒のレビューも高評価なので、一度覗いてみてください。

 

一度購入すると無期限に視聴できるので、動画編集の案件を獲得してつまづいた時でも心強い味方となってくれます。

OMOKAGE TV 森田さんは、他にもアニメーションに特化した講義もあるので、映像クリエーターとして他の人とは違う動画編集をしたい方は参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)