【結婚式ムービーに役立つ】プレミアプロでエンドロールを編集する方法

結婚式に役立つプレミアプロでエンドロールの編集をする方法について紹介します。

キーフレームを打たずに、ボタン1つで編集できるので簡単です。

 

結婚式のムービーは高いし、自分たちやってみたいという方はぜひ参考にしてください。

 

動画の最後に出席者の名前をエンドロールで入れてあげると、クオリティーアップにも繋がります。

友人の結婚式ムービーを作ってあげたり、お仕事で請け負っている方にも参考になると思います。

 

スポンサーリンク

プレミアプロでエンドロールを編集する方法

メモ機能で内容を書く

メモ機能を使ってエンドロールに流したい文字を書きます。

文字数は関係ないので、好きな文章を書いてください。

 

エンドロール内容をメモに書く

 

メモに書いた内容をコピーします。

 

プレミアプロ編集画面に内容を貼り付ける

テロップアイコンを選択して、先ほどメモに書いた内容のコピーを貼り付けます。

 

エンドロールの編集方法

 

エッセンシャルグラフィックスパネルで、文字を中央詰めにしてテロップを画面中央に配置します。

 

エンドロールの動きを編集する

エッセンシャルグラフィックスパネルのロールにチェックマークを入れてください。

これだけで簡単にエンドロールの動きになります。

 

エンドロールの編集方法

 

チェックマークを入れることで、自動でスクロールの動きを加えることができます。

 

エンドロールの速度を変更する

エンドロールの速度を変更したい場合は、クリップの長さを変えることによって変更できます。

クリップを長くする→ゆっくり流れる

クリップを短くする→速く流れる

 

エンドロールの種類

オフスクリーン開始・終了のチェックマークを外すと、初からエンドロールが出た状態で開始・終了するようになります。

下の見切れた状態からエンドロールを開始・終了したい場合は、ここにチェックマークを入れましょう。

 

動画のクオリティーをアップ!

その他にも、カット・テロップ・BGM・アニメーションなどの動画に必要なスキルを勉強をしたい方は、プレミアプロの勉強方法についてまとめた記事があるので参考にしてみてください。

 

動画編集スキルを身につけると、自分や友人の結婚式ムービ制作はもちろんのこと、お仕事としても受注できるので主婦の方で在宅ワークしたい方にはぴったりのスキルだと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

エンドロールはボタン1つで簡単に作成することができます。

この他にも、キーフレームを打ってアニメーションで動かす方法もありますが難しいです。

 

しかし、アニメーション編集できるようになると、テロップを動かしたり、イラストを動かしたりとできることの幅も増えるので、勉強してスキルを身につけることはおすすめです。

プレミアプロでの編集方法は他にも動画編集カテゴリーに記事があるので、わからないことがあれば参考にしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)