プレミアプロでグリーンバックの素材を抜く方法

 

YouTubeにアップする動画で、CG合成をするためにグリーンバックを用いて、撮影することがあるのではないでしょうか?

グリーンバックで撮影した素材をプレミアプロの編集で抜く方法について紹介します。

プレミアプロでグリーンバックを抜く方法は、簡単ですのですぐにできると思います。

 

スポンサーリンク

プレミアプロでグリーンバックを抜く方法

準備

 

CG合成する準備

 

  1. V1に背景となる素材を持ってくる。
  2. V2にグリーンバックを抜いて、CG合成したい素材を持ってくる。
  3. エフェクトコントロールをクリックしておく。

 

グリーンバックを抜く

 

グリーンバックを抜く

 

  1. プロジェクトパネルのエフェクトを選択する。
  2. ビデオエフェクトのタブを開く。
  3. キーイング→ultraキーを選択する。
  4. グリーンバックの素材にドラッグ&ドロップする。
  5. ソースパネルのultraキーのエフェクトコントロールからペンマークを選択して緑色をクリックする。

 

合成したい素材の位置を調整する

 

CG素材の位置を調整する

 

エフェクトコントロールのモーション→位置の数値をクリックして、左右に動かすとCG合成した素材の位置を変えることができます。

 

細かい部分の緑色が抜けてない場合

 

細かい緑色を抜く方法

 

エフェクトコントロールのultraキー→マットのクリーンアップを選択してください。

 

チョークの数字を上げると、境界線を縮小してくれて残っている緑を削ってくれます。

柔らかくの数字を上げると、ぼかしを効かして残っている緑が目立たなくなります。

コントラストの数値を上げると、くっきりさせる効果があります。

 

素材を見ながら、微調整をしてください。

 

髪の毛の間などに緑が入っている時はどーする?

 

細かい緑をなくす方法

 

エフェクトコントロールのultraキー→スピルを選択する。

スピルの数値を50から100に変更すると、髪の毛の間に残った緑色を消してくれます。

 

スポンサーリンク

まとめ

プレミアプロでグリーンバックのCG素材を合成する方法については以上です。

簡単な合成でしたらプレミアプロで大丈夫ですが、複雑になってくるとアフターエフェクトでの編集になってきます。

 

プレミアプロの記事で、素材の色味を変えたり白飛び・影になっている素材のカラー補正についてまとめた記事もありますので参考にしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)