ウーバーイーツ配達員が現金支払い対応をした方がいい理由

 

ウーバーイーツの支払い方法には、クレジットカードで決済するか配達員に現金で支払うかのどちらかになります。

配達員の方で、現金支払いの仕組み配達先でのやりとりがわからない方もいると思います。

回収した現金はどーするのか現金受付けの配達の流れを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ウーバーイーツ配達員が回収した現金はどーするのか?

現金を回収したら、料理の代金配達の料金をもらうことになります。

配達料金はそのままもらうとして、料理の代金はウーバーイーツに返さなければいけません。

 

余分に回収した現金を返す方法としては2つあります。

  1. これまで配達した報酬から料理の代金分が差し引かれる。
  2. 差し引いてもまだ足りない時は、クレジットカードで足りない分を支払う。

 

1.これまで配達した報酬から料理の代金分が差し引かれる

月曜〜日曜の1週間のうちの配達報酬から料理の代金が差し引かれます。

回収した現金は、そのまま報酬の前払いとして自由に使っても大丈夫です。

 

ちなみにウーバーイーツの報酬は週払いです。(日曜締めで火曜に振り込まれる。)

翌週の銀行口座に振り込まれる報酬を待たずに、現金が手に入る形なのでお金をおろす手間がなくなります。

 

2.差し引いてもまだ足りない時は、クレジットカードで足りない分を支払う

その週の報酬が低くて差し引いてもまだ足りない分は、あらかじめ登録したクレジットカードで、ウーバーイーツへ支払いをします。

 

配達員が、ウーバードライバーのアプリから決済しないと支払われません。

勝手に引かれたりすることはないので安心してください。

決済しないで放置していると現金受付けができなくなるので忘れず早めにしましょう。

支払い期限は翌日までとアプリでは通知が来ます。

 

配達先でのやりとり

配達先まで行くところは、普段の配達と変わりません。

 

現金での支払いの場合は、アプリの「配達完了」操作の前に「現金でお支払い」画面が出てきます。

そこに金額が表示されるので、注文した人に伝えて現金を受け取ります。

お釣りが必要な時は渡して、「配達完了」操作をしたら終わりです。

 

スポンサーリンク

ウーバーイーツ配達員が現金払いの受け付けをするには?

[アカウント]→[お支払い]→[Uberへのお支払い]→[お支払い方法]からクレジットカードを登録します。

登録すると現金受付けをすることができます。

 

登録が完了するとアプリ下の[オフラインです]を押して、右下のマークを押すと現金受け付けをするかしないか選べます。

 

現金の受け付けで気をつけること

お釣りの準備をする必要があります。紙幣小銭のそれぞれを準備しましょう。

お釣りの計算は、慌てず正確にします。

もし、お釣りが足りなかったり準備し忘れたりしたら、とりあえず料理を渡してお釣りを準備してまた戻ってきましょう。

 

現金支払いの方の中には、初めてウーバーイーツを使う人が多いので、アプリの操作が不慣れな方がいます。

配達するピンがずれてたり、マンションの名前が入ってなかったりすることが多いです。

 

現金の受け付けはしたほうがいいの?

現金の受け付けはしたほうがいいです。

1日の配達件数のうちだいたい30%〜50%ぐらいが、現金での支払いなので結構多いです。

 

初めてウーバーイーツを利用する人の中には、クレジットカードを登録しないでとりあえず現金で払ってみる人がいます。

現金払いの配達ができると配達案件が増えて効率よく働けるようになります。

 

まとめ

これで配達の現金のやり取りは以上になります。

たまに現金支払いで、1万円から出してくる人もいるのでその時は計算に少しテンパるかもです。

 

現金での対応をしていると、配達できる件数が増えて暇な時間が減って稼ぎやすくなります。

配達員をしている方に、他にも効率よく配達するための記事も書いてますので、よかったらそちらも合わせてご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)